So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/4琵琶NHKFM [琵琶について]

毎度ギリギリの更新ですみません。

4月の放送のお知らせです。
NHK FM 邦楽のひととき

4月26日(水)午前11:20~11:50 / 再放送 4月27日(木)午前5:20~5:50

「湖水乗切」
熊田かほり、榎本百香

エクリプス」 武満徹:作曲
(琵琶)友吉鶴心、(尺八)藤原道山

今回は鶴田流の方々の演奏。どちらも楽しみです。
今更ながらスマホでもラジオの録音方法を知ったので
今回は聞き逃しは避けられるかなー

今週から仕事復帰しました。
4月の前半は子供の慣らし保育中だったので
預けている間、
念願の琵琶のお稽古に行くことができました。
先生は変わらず迎えてくれて、いつも通りご指導してくださいました。
なんか、あー自分てこんなに下手だったんだー
と実感。
出産でお休みしてから約1年半。
少ない時間ですがカラオケで一人で練習してきたので
やっぱり変な癖がついてしまっていました。
手の角度が変だったり
よかれと思ってやっていた歌い方が、極端になりすぎて
逆に変になってしまっていたり。
たくさん課題がみつかって、また新たな気持ちで練習しないとなと思いました。
しかし、練習できるのは週に1か2時間程度。
集中的にやりたいところを、細切れでどう練習するか。
とはいえ時間はないので、細く長くで、
いつか琵琶らしい音を出せることを信じて
気長にやっていきたいと思います。

仕事復帰してまだ4日目ですが、早速体調が悪くなりました。
往復3時間の通勤、今まで子供のお昼寝中にやっていた家事はすべて夜にスライド。
急な変化は年齢もありますが、身体にこたえます・・・
でも仕事をすることで、社会との接点ができた気がして
それはそれで嬉しいことでもあります。
早くこの生活環境にも慣れて、琵琶のお稽古もそのうち何か月かに1回でも
定期的に通えるといいなーと思っています。


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 2

老年蛇銘多親父(HM-Oyaji)

仕事への復帰、そして琵琶のお稽古再開、出来て良かったですね。

しかし、まだまだお子さんは手のかかる時期、無理せず体を壊さないよう気をつけて頑張ってください。

日本の古典芸能、以前に西洋との大きな違いを何かで読んだことがあるのですが、その特徴は、その形を変えることない継承にあるのだとか。

忠実に作られた昔の形を演じながら、その中にその個人の個性を投影する、そうした日本の古典芸能に対し、表面的に各人個性を出し演じ表現する西洋の芸能、そこに大きな違いがあるということ、私もこれは真理じゃないかと思っています。

これが本当に正しいのかわかりませんが、こんな所にも気をつけて琵琶のお稽古に励んでみるのもいいように思います。

by 老年蛇銘多親父(HM-Oyaji) (2017-04-22 17:46) 

moriyoko

老年蛇銘多親父様
お気遣いありがとうございます♪
「形を変えることない継承」本当にそうですね。
とにかく先生の真似、真似です。
でも声質は一人として同じ人はいないし
なにを想像して、考えて感情を込めるか
これも全く同じになることはないし
個性は一切出そうとしなくても
古典の場合、極めるほど
にじみでていくのかもしれません。
でもお稽古してもらわないと、
個性ではなく私の場合、変な癖がついてしまって・・・
通勤中にできるだけ先生、先輩方の演奏を聞いて耳を養い、
自分の演奏を聞いて客観的に評価できるようになるといいなと思います。
というか今はこれぐらいしか練習する術がないのですが。。。
by moriyoko (2017-04-27 12:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0